「外国企業と付き合うにはルールがある!?」

 日本人が外国企業や、外国人と仕事をするといった場合、

 外資系企業とだったり、外国企業の日本支社や、代理店だったりと

 様々な形態をとりますが、文化、慣習の違いで、面食らうことが多いと思います。

 そのため、せっかくの協業が残念な結果に終わってしまったり、

 お互いに期待外れになってしまったりすることも多いかと思います。

 外国企業・外国人とビジネスや仕事を行う際には、ルールがあります。

 日本企業・日本人との仕事とは異なったものです。

 33年以上、30か国以上の外国企業と提携や、日本支社、代理店などを歴任した

 弊社岩崎が、国際ビジネスのコツをお伝えいたします。